スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
秋事
20110912b

娘と散歩中、栗をひろいました
荒れ地に生えている栗の木から道へ落ちてたんですが、多分どっかのお家の土地っぽいけど
すぐ食べたいとせがまれたので、1時間ほど水につけただけですぐに茹で栗にしました。
さすがにしっとりとはいかなかったものの、甘くて美味しかった。

月見てる娘
moblog_8f80e638.jpg


20110912a

月を見ていたら左下から「何じゃあれ?」と。
娘は(トトロの)ネコバス~と言ってましたが。
飛行機?自衛隊の何かかな?
すごい音してました。
スポンサーサイト
【 2011/09/12 23:00 】

| ♯ 食べ物 | コメント(0) |
ごはんも色合い

今晩のごはんは考えるのが…で簡単に。
洗い物が増えるのが嫌で、自分のおかずは1皿に盛りました。
意外といろどりがよいのに気づき思わず。
【 2011/06/08 20:47 】

| ♯ 食べ物 | コメント(0) |
カップケーキ



ヘルシオメニューのおやつ。
娘がおなかが空いたと言うので、カップケーキを作ってみた。
突然だったので混ぜ込むものがなかったんで、ケーキ用のゼリー?を使ってみた。

出来上がりは・・・かため
混ぜすぎ?

しかも最初なので変なアレンジはせず分量もレシピどおりなんやけどなぁ、味が
薄力粉がいいものじゃないからか?
ちょっと、リベンジが必要だ・・・
【 2011/05/03 23:00 】

| ♯ 食べ物 | コメント(0) |
ガスとレンジと
さっそく減る塩ヘルシオでから揚げ作ってみました。
野菜の下ごしらえや温めなどといった事は普通にやってるんですが、調理は初めてです。
ヘルシオ教室というメニューがあって、その中の「入門メニュー」編にあるから揚げ。
入門がから揚げなのか~と、先を考えるに考えられない・・・


から揚げ粉をつけた肉を、天板と網?の上に並べて画面をセットするだけ。
あとはひたすら待つ。



チーン
出来上がりと同時に少し嬉しい画面が。




から揚げ粉をキレイにつけなかったのでムラあり過ぎ。
カボチャのサラダしたりスナックエンドウしたり、3つを同時進行していたので、という事にしておこう。





から揚げの感想。
さすがに油でカラッと揚げたから揚げにはかないません。
特にウチら夫婦はどっちかといえばカリカリザクザクしているのが好きなので、やわらかいから揚げ・・・好きな人はこっちの方がいいのかなといった感じです。
娘はレンジで作ったこっちの方が食べやすいみたいなので良かったけど。


使った感想。
掃除の手間を考えると・・・やっぱりレンジが楽かなと。


レンジの場合。
天板と網を洗って庫内を拭きます。
鍋とは違い、網や天板も油まみれってわけじゃないものの、でも網を洗うのはそれなりに少し手間かも。
網の交差部分とか意外と洗いにくいし。


油で揚げていた今までだと。
我が家はから揚げ後の油は一度使ったら固めるテンプルして廃棄します。
なので固まった油を新聞紙でクルッとしてポイです。
片手鍋で揚げるんですが、油を捨てた後はキッチンペーパーで少し拭いて洗うのでそれほど手間ではないです。
一番手間なのは、コンロ周りはもちろんガス周りの壁や床までキレイにしないといけない事。
新聞紙を敷いたりしていてもどうしても油が散るし。
それに、揚げあがったものを置く場所の周りもそれなりに汚れるしなぁ。


ということで、ウチが楽をしたい時にはレンジに軍配かな。
自分好みのものを思いっきり食べたい時は油で揚げるかな。

今度は大好物の竜田揚げをレンジで試してみよう。
【 2011/05/01 23:43 】

| ♯ 食べ物 | コメント(2) |
広島焼き
29日夜、東京に来ている弟その2が我が家に来ました。
最初、スーツ姿の弟を見て娘は泣いてました。
娘の記憶にある弟は適当なシャツにズボンらしく、その姿になったらすぐに遊んでコール。

家が建ってから弟その2は初めて来たので(弟その1は一度来たことがある)、築20数年の実家暮らし者にとっては色々「いいなぁ」と楽しんでもらったみたいで何よりでした。
ついでに、数年ぶりとなる広島焼き(というらしい)を作ってもらいました。
これでも遠慮したというキャベツ&もやしタワー





横でイカや麺を焼き一箇所にまとめ、その上に左のお好み焼きをそのまま乗せます。
ちなみに、タワーをひっくり返して蒸し焼きにしたのが左側の平らなお好み焼きです。
蒸されたキャベツはそのまま食べても美味しい。
っていうか、こんなタワーをよくひっくり返せるなぁ、と思う。





右側に動いたお好み焼きの横で、今度は卵を割り黄身を少しくずします。
卵の上にまたお好み焼きを移動させて少し焼き、ひっくり返せば出来上がりです。
この辺りの写真は撮れませんでした。
弟はホットプレートの上でソースをかけたかったらしいですが、洗うのが面倒なのでお皿で。

旦那は「いつものお好み焼きとは別の食べ物だ」と言ってました。
いつものウチのお好み焼きは、スピード重視・味はその次やけんなぁ。
美味しかったようで何より。
【 2011/04/30 23:00 】

| ♯ 食べ物 | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。