スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
床張替え工事
今日は洗面所の床下張替え工事です金のスコップ
まだ家を建てて2年弱なんやけど、洗面所とトイレの床に使用しているクッションフロアに下から穴が開いとったんよ腟
クッションフロア表面のシートは破れてないのに、床の奥に穴が開いているのが見える状態。
直径0.5mmあるかないか位の。
メンテナンス業者に見てもらったところ、ヒラタキクイムシという虫の仕業らしい。
両部屋の床下に使用している板にしかつかないらしく、多分施工の時点で板に卵だけ残っていたのが梅雨時期に孵化したんだろうとの事。
熱処理で防虫しているものの、板の奥に産み付けられた卵には効かなかったんだろうと。
この虫による保障期間が2年だったのでギリギリ無償で工事交換なのです。
発覚したのが1年10ヶ月だったんよ、えかったわ腟

20090728a

8時に業者が来て、洗面所内の物を全て出します。
玄関から洗面所までの廊下を全て養生。
写真手前にある寝室までの床も全て養生。
斜めドラム洗濯機が重いらしく、大の男2人でもやっとこさ。
結構デカイし重いし、リビングは娘が日中遊ぶんで入れたくないし。
結局、廊下突き当たりのキッチン扉を封鎖してそこへ置いてもらう。
全て撤去後、細かい養生してさっそく床はがしてました。


20090728b

床下の木材は何層かになっています。
針葉樹?とか何とかとか。
数枚がボンドでくっついとるらしいんやけど、今回はそれを一枚ずつ剥がさなくてはいけないそうです。
しかもうちの床は、床下暖房の厚み分少し高さがあるらしく、その分も剥がさにゃいけんそう。
本来1人のはずを今日は作業員2人来てくれたそうです。
それだと予定通り18時には終わるかな!?


20090728c

一番下の断熱材まで到達しました。
残りを剥いだらこれからは断熱材の間の木材:ネタ部分についている木材の欠片を取ったり綺麗にします。


20090728d

ついでに、リビングとキッチンの境目の壁紙がちょっと浮いていたので張り替えてくれました。
事前に伝えてあったんで問題なく30分程で終了。




夕方、衝撃の事実が。
20時頃になるとの報告。
しかも洗面台とか洗濯機とか棚とか、設置は明日の朝にさせてくれとの事。
まぁ、無くても暮らせるし、終わらんのなら仕方ない。
ここの業者では今回の事例は初めてで、床材を一枚ずつ剥ぐという作業も初めてだそうで。
まぁ、初めてだと予定通りってのも難しいわな。


で結局、21時でした。
皆様お疲れさまです明日もよろしく。福助
【 2009/07/28 23:00 】

| * インテリア | コメント(0) |
<<整理整頓処分する | ホーム | 材料搬入>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。