FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
入院8日目:血管痛の恐怖
今朝は5時45分起床。
「今日この部屋担当のMですよろしく」
と、毎朝・晩恒例の担当看護士変更の挨拶をいただきながら血圧・体温測定と同時にいつものモニターをとります。
モニター中、出てくる紙に書かれた苗字が間違っていたりしながら。
それにしても、今日は何だか体がダルイ。

①②③じゃなく①③②の順で書かれていた・・・腟究
20080807151542.jpg


そういえば今朝、知ったこと。
この部屋の患者を担当する看護士さんは毎日変わるんやけど、基本的にこの部屋に出入りする看護士さんは、看護士でもあるけど助産士さんでもあるらしい。
まぁ確かに、ここは分娩室か・・・って腟ツカレテイル…

今日は、昨日のように急ぎじゃないから、腕に直針羈?で鉄補給らしい。
しかし、M看護士さんchusya痛かったです・・・
実はこの看護士さん、あまり得意じゃないと思われる。かなり。
確かに、昨日そんな事を言っていたような気がしなくもない・・・と、注射の後に思い出す。


まだ5月なのにスイカが出てきました。
まだ早いかと思いきや、とても美味い~
20080802122226



昼食後M看護士さんに「口の周りがカサカサしてきた」事を聞いてみた。
どうやら、先日始まった2種類目の点滴マグセントはいろんな副作用が出るようで、そのせいらしい。
電解質もたくさん奪われますから、水分補給をしっかりして下さい、と。


昼食1時間後、超音波でお腹の上をグルグル。
の推定体重は1713gとのこと。
先週の入院時に1641gだったので、あまり育ってない??
分娩室内の各部屋にいる患者は、15時以降からのシャワーならOKです。
他の部屋には患者がいないので、15時前に点滴を抜きシャワーです。
何か、点滴抜いたところが気になり過ぎ。
しかも、点滴を長い間抜いていたらよろしくないので急ぎたいけど急げないのでトロトロ。
シャワー後、髪を乾かしてさっぱりしているところへ「はい、点滴うちます~chusya」と・・・早っ
束の間の気分をもう少し味わわせて欲しいわ~鐔

今日まで3日間右手だったので今度は左手にうちます。
何だか、とても血管が痛いけど、このマグセントの点滴をしていると血管痛があるのは仕方ないらしいので、当分は我慢です。
さしてすぐは特に、肘下から針をさした血管の周囲10センチ程が痛いのです腟


風呂後、副作用がモロ出ているらしく、口周りがボロボロで口角が切れました。
さっそく母に、新しい化粧水と、最近してなかった乳液を買ってきてくれと頼んだり。
オロナインを買っていってやる、とのこと。
でも、使ったことないねん。
ほぼ毎日夕飯時に母が来てくれるのですが、さっそく注文品を届けてもらった。
20080802122228



夕食後、母が帰った頃から更に血管痛がひどくなります。
腕を肩から下に下げると激痛です。
少しでも下げようものなら、血管を握られ引っ張られている感覚と、手首から止血されているような手のひらの超圧迫感
しかも、肘から手までを少し捻った状態にしてないと超激痛
今まで3時間ほど耐えたものの、どんどんひどくなるので流石にギブしてナースコールして抜いてもらう。
が、激痛で肩から下へ下げられないわ、軽く捻ってないと激痛だわで、針を抜くのも2人がかり腟
汗が滝のように、というのを人生で初めて体験しました。
今までと思っていたものが、いかにひどい雨漏り止まりだったかを痛感しましたorz
あまりの痛がりように、看護士さん2人がかりで血圧測ったり検温したり、服着替えたり。
針を抜いた後、いつの間にか出ていたらしい熱が38.8度&今までにない超高血圧筝
まぁ、普段が標準やけん、大丈夫ぽいけど。
それでも点滴をすぐさし替えないといけないので、10分後、右手にします。
あまりの恐怖で、今日までさしていて平気だった同じ血管にさしてもらった羆
同じ血管にさし続けると血管が疲れて良くないとか、さした箇所が固くなるとか
こんだけ痛いとそんなの関係なくなりますから~



ホットタオルで左手を暖めながら1時間後にはやっと落ち着いてきた。
それでも血管の違和感はまだ治まらず、少しでもまぎらわそうと電話したr2は眠いのか何かしているのか上の空。
何だか寂しいわ腹が立つわで(超八つ当たり・・・)電話を切るangry

何とかトイレだけは行って、今日は歯磨きも他もパスして早々に寝た紊



それにしても・・・chusya
今まで身体の痛かった事といえば、足の甲の骨折ったとか、肘の麻酔&注射後に激痛でのた打ち回ったとか、親知らず含め合計8本抜歯していたりする位で、それらも今考えるとそれ程痛いものじゃなかったのかと思います。
まぁ、今回の痛みに関しては全く別種類の痛みだったので、比べるのもイマイチやけど。
表現しづらいけどあえて言うなら、『自分の身体の痛みじゃないような』感じ
透析されてる方とか、長く入院されてる方とかから聞いたことはあるものの、こんなに痛いと思わんかったわ、血管痛。
病気を治すだとか症状を和らげるための点滴で更に苦痛ってのは、何ともしがたい、何とも悲しい、何とも切ない・・・
闘病って、ほんとに闘うって程ツライんじゃろなぁ、と腟少しながらも身をもって思い知りました。

【 2008/05/09 23:00 】

| ♭ 妊娠・出産・育児 | コメント(0) |
<<入院9日目:マグセントがジワジワと | ホーム | 入院7日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。