スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
食べられる葉っぱ



去年の5月頃に植えたベニバナトキワマンサク。
今年はしっかり根付いてきれいに花をさかせてくれました。
まだまだ隙間だらけ(感覚広すぎたかな)やけど。
それにしても根っこがすごすぎて、根元近くに植えていた植物を移植しようと掘り起こすのに相当苦労しました。
夏にはしっかり西日が当たるので根元のカバーに何を植えようか迷います。
夏の超西日でスポンジのように根張りしている箇所でも平気で、かわいい植物。





アマドコロも2週間ほどの間に芽が出て花も咲きました。
忙しい植物や
涼しそうでとても好きなんですがあまり出回っておらず沢山買うことが出来ません。
高いし、これにそっくりなナルコユリを「アマドコロ」として売っていたりするんで怪しいのは買えないし。
相当広くて有名なJAで去年は2鉢見つけたんですが、少し高くて買わなかったのを今でも後悔しています
今年は見つけたら即買おう
再来年あたりにはモミジや南天の下に群生させたい。
群生させると遠目からだと少し笹に似てます。

根や新芽は食べられるそうです。
トコロという植物に似ていて甘いから「アマドコロ」というらしい。
そういえば最近、これがいいな~と思う植物「食べられる」ものが多いです
最近気になっていたコシアブラという木も若芽を天ぷらなどにして食べられるらしい。
コシアブラは大木になるんで諦めたんやけど。
庭にはこのアマドコロとツワブキ、南側ブロック塀の下にはツクシが生えていて、西側のブロック塀沿いに知らぬ間に生えていたユキノシタも食べられるらしい
後々、山菜生活しろよなんていうお告げかしら?





目立たないですが花もとてもかわいいです。
最近は娘にせがまれて、庭の植物すべてに名札をつけています。
忘れた時に自分で見て確認出来るのがいいみたいで、最近はモミジにも名札をしろと言っています
【 2011/04/24 23:33 】

| ♪ 庭・植物 | コメント(0) |
<<オーブンレンジ:改 | ホーム | 親の用事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。