スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
過ぎし日の
過ぎし日の何とほほえましや

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
月日がたつのは早いもので…

最近は、昔よりも更に触手を増やし伸ばしたい星人になってます。
やりたい事、知りたい事が多すぎる。
子どもが幼稚園へ上がってからは行事や付き合いも増えてきました。
数日置きに持ち帰る大量の書類確認に始まり
日々の製作物の為に親が作って準備する物など、大掛かりではないものの地味に手間かかる物多く。
でも確かに、子どもは喜ぶんだよって事が分かるから、更に力も入り時間もかかり


話は変わりますが、娘の通う園の園長先生が素敵な方で更に話し上手でもあるので、心酔しそうです。
なんて言う位なので、既にしてる
行事後の広間での挨拶でも講演会に来たかのような錯覚に陥るほど興味深く楽しい。
実際、あちこちで講演会もしてるようだし。
親たるものの心得を説きつつ親に嫌悪感を抱かさないように、そして更に頑張れるよう奮い立たせる。
人心掌握術?に長けた人ってこういう人の事をいうんだろうなぁ、なんて思いながら心地よく説かれる時間はとても楽しいのですが、報告事案のみの会合とは違うので多少話は長くなるからか、行事後のこの時間に残る人はそれ程多くはないらしいです。
もったいない。
有料の講演会が近くあるようならちょっと行ってみたいくらい


最近のウチの信念は「小さい子は親の資質によるところが大きい」。
子どもは親を見て習ってどんどん育ち中。
それは園長先生も言っていたけど、娘を見ていたら、親の素行がバレるのは当然、思考も似てくるのがよく分かる。
公共の場で騒いでる子どもの親を見ると大抵は分かるように。


あそこの幼稚園がいいだとか何とかってのも、幼稚園だからこそ親の本気度にもよるところ大きいかなと。
子どもの為にと、役員であれこれ園の事を手伝うのもしかり、行事に積極的に参加するのも。
小学生くらいになると親がどうこうってのはだいぶ離れるやろうし。

園児を見てると、小学生とは違って親が園に来てる羞恥心はまだ出てないようだし、本来はいない園の中で親の姿を見つけると嬉しさが半端ないようで、「○△ちゃんのお母さん~!!」とあれよあれよと寄ってくる。
実際そんなのを見ると、役員するのもいいかと思う。
あと数年もすれば多少の親離れも始まるやろうし。

子どものためなら積極的にするよ、親の付き合いがやたら付いてこなければ


話戻って
来月は幼稚園へ最低5回行かないといけません
委員になっているのでもしや7,8回なんて事も有り得る。
7月なんて夏休み間近には毎日になりそうで今から戦々恐々です
せっかく『ご自由にどうぞ』の無料苗をもらってきたのに、すぐに植えるスペースが確保できず枯らしてしまったので、残り2つは枯らす前に花壇を作りたい。

母を楽しんでいるぜ~な毎日です。
いやまだ専業主婦を楽しんでいるだけかな。
娘が習い事をしたいらしいものの、どうなるかな。
食洗機、洗濯乾燥フル回転させるかもやな~。
メーカーさんが「まだおススメしない」とまで言っていたものの、やっぱりルンバ系を買おうか悩んでしまいそうです
【 2013/05/08 19:27 】

| ♪ 日記 | コメント(0) |
<<フライングget | ホーム | 上生菓子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。