FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
実感のない感謝状
20081004154848
形ばかりですが、と頂いちゃいました。
本人としては、意識が無い時に挿管されて、気が着いた時には終わっとんやけどね(^^;

今回、ウチの挿管した人は、ウチが初めてだったらしく、色々緊張していました。
手術を受けるウチ本人なんかよりずっと、気の毒な位に;
なので、手術室前の準備室のような所で、声をかけてみました。
「最初の人が若い?女性でしかも小柄な方なので、大変緊張しております」と、大変緊張しているのが誰が見ても明らかなその人はそれだけ言うのもやっとやっとな感じで話してました。
これを持ってきてくれた時に、おかげさまで麻酔科長に初めてとは思えない出来と太鼓判押されたらしいです。
まぁ、それは本人の努力の結晶であって、ウチは、まぁまぁキレイに挿管されたんやな~と安心しました。
それにしても、これまで病院とはあまり深い縁がなかったんですが、色々あるんですよね~。
確かに、何事も実戦あるのみやしね。
【 2008/10/03 15:48 】

| ♪ 日記 | コメント(0) |
<<やっぱり?(T_T) | ホーム | そんな所へ;>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。